ひとりごと

35歳って、なんだか自分の歳を意識させる。

5で割り切れちゃうし、区切りがいいせいなのかなあ・・・・・
そんな気分なのかなあ・・・・・
四捨五入したら40になっちゃうからかなー・・・・・

70歳まで生きるとしたら、今、人生の半分。
長生きしすぎちゃって115歳まで生きるとしたら、まだ人生の3分の1。
でも、たとえば明日事故にあったり、1か月後病気で・・・・・なーんてことがあったら人生の99%は終わってるなー。


私は病院で働かせてもらってたこともあり、いろんな出会いやいろんな別れがありました。

32歳で脳梗塞を患い、片麻痺での不自由な生活となった女性。
34歳でバイク事故を起こし、下半身麻痺となり車イス生活となった男性。
16歳で白血病を患い、抗がん剤治療の副作用にも負けず笑顔でがんばっていた女の子。
7歳で天国に逝ってしまった男の子。

いろいろ思い出してしまうのは、今日が大好きなおじちゃんの命日だからかなー。
あれから7年。
時がたつのははやい。

小さい頃から、私に一番優しくしてくれてたおじちゃん。
きっと、おじちゃんも私も兄弟の真ん中に育ったから、真ん中にしかわからないちょっと寂しい気持ちやいろんな気持ちをよくわかってくれてたんかな。

天国に逝ってもう会えなくなってしまったけど、ちゃんと私の中で生きている。

・・・・・たまには、こうやって、いろんなことを思い出すのもいいな。


そして、やっぱり、元気なカラダである”今”できることをイロイロしとかなきゃ。

とりあえず今日は、MIKUちゃんが学校から帰ったら一緒にお買いもの♪
[PR]
by mime-mame | 2010-12-09 12:25 | ひとりごと
<< コドモの一言・・・・・ ******* >>