カテゴリ:ひとりごと( 40 )

ブログの

お引っ越しします。

コチラ → 
[PR]
by mime-mame | 2011-02-27 15:54 | ひとりごと

37歳の彼

彼は23歳の時にバイク事故で両目の視力をほとんど失いました。

それまで、家を継ぐために一人前の料理人になろうとがんばっていた彼。
視力に加え嗅覚まで失ったことは料理人を続けるには致命的でした。

自分の志を持ち、親の期待を背負ってがんばってきた彼にとって、料理の道を諦めるのはとても辛く、時間がかかりました。

何年もかかり、ようやく、料理人からほかの道へと気持ちを切り替えることができました。
盲学校でのマッサージ師の勉強。
良き仲間と良き先生に恵まれ、寮生活を送りながらがんばっていました。

しかし、学校に入って2年目、今から6年前、病魔が彼を襲いました。

そして・・・彼は寝たきりとなりました。
 
意識があるかないかわからない状態が続きましたが、母の愛、父の支え、親せきや友達の励まし、そして彼のがんばりによって、彼は奇跡的に回復し、今ではご飯を口から食べれるようになり、自分の意思をゆっくりと小さな声で話せるようになりました。

その彼と久しぶりにゆっくりと2人で話しました。

「どこか痛いところはある?」
と聞くと、
彼は首を振りました。

「何か困ってることはある?」
と聞くと、
「カラダが思う通りに動かん」
と言いました。

そう。
彼は全身に麻痺があり、一人で起き上がることも座ることも歩くこともできないのです。

彼の一番したいことは何だろうと思い、
「カラダが動くようになったら何がしたい?」
と聞きました。
すると彼は
「普通の生活がしたい」
といいました。

彼の言う「普通の生活」とは、人に手伝ってもらわずに一人で起きて、好きなところに自分の足で歩き、好きな時にお茶を飲んだりテレビを見たり、好きな音楽を聴くコト。

更に彼は言いました。

「ボクはダイジョウブ」

「イロイロ迷惑かけてごめんね」

ワタシは涙をこらえるのに必死でしたが、彼に2つのことを伝えました。

1、迷惑だなんて思ったことないし、誰もそんなふうに思ってないコト
2、彼のがんばってる姿をみてパワーをもらってるコト

そして彼に言いました。

「がんばろうね」

彼はニヤッとした表情をして大きくうなずきました。


ワタシはこの普通の生活をあたり前に思いすぎていました。
こうやって自分の思う通り動くカラダ、あたり前に過ごしてる普段の生活、ちゃんとありがたく思わなきゃ。
ワタシはこれ以上何を望むんだろう。

これからはちょこちょこ彼に会いにいこうかな。

・・・
[PR]
by mime-mame | 2011-02-19 07:26 | ひとりごと

コドモの一言・・・・・(第2弾)

今回は残念な一言・・・・・

昨日の夜、ふたご座流星群を見に行こうと夜のドライブ。
流れ星に願い事をしようと「おもちゃください!」と早口で言う練習をしてるmiku。

miku「お母さんは何お願いするん?」
ワタシ 「何にしようかな~」
miku「お料理上手になりますように・・・ってお願いしたら?」
だって。

うっ。
[PR]
by mime-mame | 2010-12-15 06:37 | ひとりごと

ひとりごと

35歳って、なんだか自分の歳を意識させる。

5で割り切れちゃうし、区切りがいいせいなのかなあ・・・・・
そんな気分なのかなあ・・・・・
四捨五入したら40になっちゃうからかなー・・・・・

70歳まで生きるとしたら、今、人生の半分。
長生きしすぎちゃって115歳まで生きるとしたら、まだ人生の3分の1。
でも、たとえば明日事故にあったり、1か月後病気で・・・・・なーんてことがあったら人生の99%は終わってるなー。


私は病院で働かせてもらってたこともあり、いろんな出会いやいろんな別れがありました。

32歳で脳梗塞を患い、片麻痺での不自由な生活となった女性。
34歳でバイク事故を起こし、下半身麻痺となり車イス生活となった男性。
16歳で白血病を患い、抗がん剤治療の副作用にも負けず笑顔でがんばっていた女の子。
7歳で天国に逝ってしまった男の子。

いろいろ思い出してしまうのは、今日が大好きなおじちゃんの命日だからかなー。
あれから7年。
時がたつのははやい。

小さい頃から、私に一番優しくしてくれてたおじちゃん。
きっと、おじちゃんも私も兄弟の真ん中に育ったから、真ん中にしかわからないちょっと寂しい気持ちやいろんな気持ちをよくわかってくれてたんかな。

天国に逝ってもう会えなくなってしまったけど、ちゃんと私の中で生きている。

・・・・・たまには、こうやって、いろんなことを思い出すのもいいな。


そして、やっぱり、元気なカラダである”今”できることをイロイロしとかなきゃ。

とりあえず今日は、MIKUちゃんが学校から帰ったら一緒にお買いもの♪
[PR]
by mime-mame | 2010-12-09 12:25 | ひとりごと

*******

4月のmoca米。
今、11月。
空白の7カ月。

イロイロな変化あり。
イロイロな成長あり。

<mikuの成長>

春からコロなし自転車が乗れるようになったよ。
まだフラフラするけど、本人はどこにだっていけちゃう気分。
みてるこちらはヒヤヒヤなんだけど、乗ってる本人は自信マンマン。

小学校の生活も慣れて、たくさん漢字もかけるようになりました。
字はとても丁寧に書くので、漢字の宿題にはとても時間がかかります。
うまく書けずに泣き出すこともしばしば。
漢字練習で涙。。。なんて、涙がもったいない気がするけど、mikuちゃんは一生懸命なんだよね。
最近は引き算がわからなくて、先生に指摘され、授業中に涙したとか。

泣き虫mikuはまだまだ健在だけど、しっかり泣いて、きちんと乗り超えて、そして大きく強くなるんだ!

小さいカラダで、イロイロなことがんばってるんだね。

<meiの成長>

人の気持ちを考える。
先のことを考える。
そんなチカラがグッと成長したような気がする。

相変わらず喜怒哀楽は120%。
人見知りや場所見知りも激しいな。

そんなmeiも5歳になりました。
ひらがなも読めるようになって、最近は英語で習ってるABCを書くのが好き。
そしてなにより、おかしが大好き。
ついにmikuちゃんの体重を1キロ超え、顔はマルマル、目はホッソリ。

ココロもカラダもしっかり大きくなってるmeiちゃんデス。

<mocaの成長>

この夏、オムツがはずれたよ。
おねしょはまだまだ多いけど、昼間は失敗することなくお出かけ先でも心配なし。

いつもニコニコmocaは、お調子者だけどけっこうビビり。
3番目だからか、人の顔色を伺うのが得意。
何か悪いかな~、怒られるかな~ってときは、とりあえずニコッと笑ってみる。
相手が笑ってくれなかったら、ちょっとおちゃらけてみる。
それでも笑ってくれなかったらもう一度ニコッ。
それでもだめなら。。。。。最終手段「ゴメンナサイ」。

mocaチャン、夜寝るときにはまだおっぱいを吸ってる。
きっと、mocaにとって精神安定剤。
周りにはやめたらーといわれ続けてきたんだけど、やっぱり3番目というのは母親にとって特別なものがあって、mocaが欲しがる間はあげようって決めてたんだ。
3歳のお誕生日で完全卒乳はできなかったけど、「mocaはもう大きいお姉ちゃんだね。もう3歳よー」とお話ししながらゆっくりだけど、卒乳にむかってます。
mikumeiの時は、もう1歳だから断乳とかって思ってたけど、こうやって自然にはなれていくのもいいなー。
子育ても自分育てもゆっくりと自然体でいけたらいいな。


<ワタシの変化>

コーヒーをブラックで飲むようになった。
甘くてミルクたっぷりのカフェオレも大好きなんだけどね。

観葉植物とともに暮らすようになった。
今まではすぐに枯らしてしまってたんだけど、愛情こめて育ててます。

空を見上げることがふえた。
大きな空と小さな私。
空をみてると小さな私のココロも大きくなる。
大きく大きく大きくな~れ☆


広島の空。
大切な友達が住んでる北海道の空。
きれいな海が広がるハワイの空。
空の高さ感じたスカイダイビング、ニュージーランドの空。
南十字星がキレイだったフィジーの夜空。
すべてが大きかったアメリカの空。
きれいな海と人懐っこい白い鳥がたくさんいるオーストラリアのハミルトン島の空も青かったなー。
小笠原諸島の夜空は七夕じゃなくても天の川が流れてたなー。

空を想いながら、私の懐かしい記憶がよみがえってきた。

いまの気分は旅モード☆
[PR]
by mime-mame | 2010-11-23 06:42 | ひとりごと

ひとりごと

最近ちょっとこもり気味だった私。

今日久しぶりに自転車にのって風を感じたよ。
まだ風は冷たいけど気持ちよかった。

気がつけば春。
桜も咲いてる。

なんだか、新しいことに挑戦したいな。
そんな気分。

新たな自分へ、Let's GO!
[PR]
by mime-mame | 2010-04-02 13:47 | ひとりごと

嬉しい一言

最近、子供たちが風邪をひいたり私がおたふくになったりでちょこちょこお仕事をお休みさせてもらってました。

私が担当させてもらってる男性の利用者さんが

「あんたがおらんと寂しいわー」って。

なんとも嬉しい一言。

こんな私を必要としてくれてる人がいることに感謝。

そして、これからの仕事へのパワーにつながります。

少しでもたくさんの人の笑顔がみれるよう
少しでも人の役に立てれたらいいな。
[PR]
by mime-mame | 2010-03-25 20:43 | ひとりごと

7年ぶりの再会♪

今日、大学の時の友達にひっさしぶり~に会いました^^
一時期音信不通になりながらも、今回再会できたのはなんと、子供たちの保育園の先生つながり!
みんないろんなトコロでつながってるんだね~^^

昔っからポジティブでユーモアで優しくてアクティブの友達は、全然かわってなくて、とーっても楽しい時間を過ごしました^^
大学生のころに戻ったような、そんな楽しい気分♪

やっぱり友達っていーねー^^

なんだかたくさんの元気とパワーをもらったよ♪

そして、その友達が今手がけてるのが「広島の習いごと検索サイト おけいこ.com」
子供から大人まで、趣味から資格ゲットまでいろんなサイトがのってて楽しいよ♪

よかったら 
「おけいこ 広島」で検索してみてねー^^

なんか私も更に色々はじめたくなって、やってみたいパワー全開!
[PR]
by mime-mame | 2010-01-15 16:41 | ひとりごと

お菓子のおうち♪

nicoco martでクッキーを焼いてくれたcocomikuちゃんがおかしのおうちを作ってくれました^^
ちょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーかわいくてステキ!
d0126694_19473288.jpg
こちらが正面玄関。
d0126694_19473221.jpg
屋根の模様はチョコレート^^
d0126694_19473267.jpg
子供のころからおかしのおうちってなんだかあこがれちゃうよね~。
食べるのもったいないねーっていいながらみんなでペロリと食べちゃいました(笑)

mikumeiちゃんに朝、「cocoちゃんのお母さんがおかしのおうち作ってくれるよー」って伝えてました。
夕方、このかわいいおうちを見て2人が「えー!入れんじゃん!」と。
おかしのおうちってホントのおうちと思ってたの!?
子供の想像力ってなんだかステキ♪
でも、すごーいって大喜びでした♪
[PR]
by mime-mame | 2009-12-08 19:47 | ひとりごと

元気にしております

mikuちゃん元気におうちでまったり過ごしております。
まだ咳はでるんだけどね。
私もおうちにいるとミシンがしたくなっちゃうんだなー。
子供たちのやぶれた服を直すということで私もミシンタイム^^
・・・自分の物作ってるとなんとなくmikuに悪い気がして。



d0126694_16361245.jpg短くてオナカが出ちゃう無地の長Tシャツの裾にドットのWガーゼ布をつけてみました。
更にmikuチョイスのサクランボを胸のあたりにつけたら、あらあらかわいいんでないの!









d0126694_16361211.jpg穴のあいたズボンも3つ直したよ(あきすぎ!?)
こちら膝がこんにちはーしてたので、イチゴのワッフル生地をつけたら、ほらほらmikuちゃんお気に入り!









遅れをとってるワンデイにむけての作品も子供たちが寝てる間に少しずつ作ってはいるんだー。
できたらUPしまっす^^
[PR]
by mime-mame | 2009-10-28 16:36 | ひとりごと